ブライダルエステをどうやって安くあげるか?

ブライダルエステをしたいけど、どうやって費用を捻出するか?

新婦、花嫁の肌

結婚式に向けて、ブライダルエステや各種の美容に力を入れたいと思うと思います。

 

新婦さんは写真もいっぱい撮ります。綺麗な肌や綺麗な体型で結婚式に挑みたいですよね。

 

このページでは、結婚式にむけて色々と美容を行うにあたって、どうすれば安く済むか?というのを考えていきます。

 

安く済ませる、と考えても、質を落としては本末転倒。きちんと美容効果がないとですね!

まずは、費用の捻出を考える

とにかく、結婚式にはお金がかかります。結婚式でお金がかかるのに、それにプラスしてエステ代なんて無理!という方も多いはず。

 

でも、写真も撮られちゃうし、ホンネはブライダルエステをしておきたい、という時は、一度、式にかかる費用などを洗いなおしてはいかがでしょうか?

意外と結婚式の費用は抑えられる

普通に結婚式場を下見して、人数に合わせた見積もりを取って・・・というだけで終わらせてないでしょうか?意外と、結婚式費用って浮かせられる部分は多いんです。

  • ウェディングドレスを格安レンタルにする
  • オプションを削りまくる
  • 安い式場を探す、または値切る

などなど、色々と手はあるものです。

 

お金がなくとも結婚式をしたい人に向けて、多数のサイトがそれをガイドしています。一度、調べてみるのをおすすめします。(一例:結婚式したい!けど・・・という悩み解決情報まとめ

ブライダルエステはどこで予約する?

エステサロンでブライダルエステを考える場合は、このエステというのはキャンペーンや割引きが大きいのです。

 

とにかく色んな所を比較しましょう!結婚式場が決まっている場合は、提携しているサロンがあったりします。提携サロンは破格の安い値段でエステが受けられるかもしれません。逆に全く安くない場合もあるので、注意深く調べる事。

個別にやるのも一つの方法

ブライダルエステで、まとめて色々な部分をやるのもいいのですが、安い所を探して上手くキャンペーンも利用したりして、手間はかかりますが個別にやっていくのも手です。

 

結婚式に向けて、美容を考える身体の主な部位は以下のような所

  • 爪・指
  • お腹
  • 背中

髪は、当日にはヘアメイクさんがいるので、同じところで前もってカットしていたほうが、統一感が出て良い場合も多いです。

 

爪っているの?と思われるかもしれませんが、指輪をした手など、アップで写真に撮られます。昨今のネイルサロンは安いお店も多いので、それほど費用はかかりませんので、爪の手入れはしておいて損はないです!

 

顔、お腹、背中、このあたりがエステに行くかどうか、迷うところですよね。結婚式までにまだまだ時間がある人は、おうちで美顔器などを使う方法もあります。短期的に美容効果を期待するなら、やはりエステのほうが早いです。

 

さて、色々と結婚式に向けて美容の事を書きました。これを参考に綺麗な花嫁さんになって、良い結婚式になればと思います。